♪千葉ニュータウンエリアの放デイ♪お友達も楽しい!と元気に通ってくれています♪スタッフ募集中♪

ご利用の流れ

HanaHana 放課後等デイサービスご利用の流れ

1.利用相談

お住まいの市区町村の障がい福祉課担当窓口や障害者相談支援センターなどに相談します。
(療育手帳がなくても受給者証が発行されることもあります。)
印西市の書類はHanaHanaに書き方を用意する予定です。
もちろん先にHanaHanaをご見学いただいても大丈夫です。

2.施設見学・相談

HanaHanaの見学をし説明を受けてください。
(随時受け付けています、営業時間外のご相談もお問い合わせください)
その際に利用プランなどについても具体的にお話しましょう。
他施設をご利用中の方も並行してご利用になれます。

3.申請書等の提出

利用したいサービスが決まったら市区町村の福祉担当窓口にて障害児通所給付費支給申請書、
障害児支援利用計画案(もしくはセルフプラン)を提出します。
記入方法は役所の担当者が教えてくれます。
HanaHanaでもご見学の際説明いたします。

必要な書類や持ち物は市区町村の担当窓口に事前に電話をかけると丁寧に教えてくれます。
何度も行かなくて済むように事前に確認しましょう。

持ち物例、所得等を証明する書類、持っていれば療育手帳や障害者手帳。
手帳がない場合は児童相談所、市町村保健センター、医療機関などの意見書などを
提出することもあります。

4.支給決定

障害児通所支援支給決定(放課後等デイサービス支給決定)を受ける場合に、
支給限度日数は各自治体により異なります。ご家庭の状況や希望を確認の上、
相談員とともに支給決定を調整します。最大支給決定日数や、
交付までの手続きは市区町村によって多少の違いがあります。

5.受給者証交付

支給決定を受けた後は交付を待ちます。

※支給決定を受けた際には受給者証の交付を待たずにサービスの利用を
開始できる場合がございます。(支給決定日以降、役所に確認をしてください)

6.ご利用開始